ブライダル脱毛で気になる、太い毛の処理!!と、太い毛さんに知っておいてほしいブライダルエステの知識

結婚式を前に、ブライダルエステをホテルやエステティックサロンで組み込んでいる人は数多くあるかと思います。

ですが、気になるのは太い毛の処理。

なんといっても結婚式から披露宴、そして2-3次会は早朝から真夜中までの長丁場。

そしてそのままハネムーンとなると、人によっては10日ほど連続してのスケジュールとなります。

さらに、お式の日には食事もうまく取れないこともあり、毛自体が普段よりも急激に伸びてしまいがちな条件が整っています。

こんなときに気になるのが、ブライダル脱毛で施術した太い毛の各ポイント。
式場内で列席者のテーブルをまわりながらご挨拶している間に、脱毛や除毛後の毛穴から毛が「コンニチハ!」なんて悲劇すぎます。

どのくらいの期間とペース、そしてどんな感じの脱毛をお願いすれば、本当に式からハネムーンまで万全のツルすべ肌になるのでしょうか?

●ブライダル脱毛は、ホテルやサロンによりその範囲や保証されている施術時期もさまざま

ブライダル脱毛は、どのくらいの効果を目指すかなどによっても違ってきます。

たとえば

・結婚を機に、一緒に暮らすことになる家族に、ムダ下処理時間を見られるのが恥ずかしいから全身永久脱毛ケアしたい
・出産を控えて、肌が弱くて剃刀を使うのも嫌。VIOゾーンの永久脱毛含めて、この機会に完璧に
・ハネムーン中に水着で過ごす時間が増えるから、その間も脱毛効果が続くように
・挙式に備えて見えるところだけ、当日だけきれいに完璧に仕上げたい
・これを機会に法令線周り、脇やアンダーヘアなど、太い毛が生えてくるところだけ重点的に永久脱毛で毛を細く薄くしたい
・これまでいそがしくてエステに通える時間がなかったけれど、足や脇、VIOゾーンの毛全体を、この機会に全体的に整えて、薄く細い毛にしたい

…などなど

●ブライダル脱毛やブライダルエステはいつごろから通い始めるのがいいの?

とくに結婚式だけでいいのか、ハネムーンの間もなのか、一生続く脱毛を目指すのかといった点は、カウンセリング時にとても大切なポイント。

とくにブライダル脱毛では、人によって肌質も違い、毛の長さや生えている範囲、太さも異なっています。

結婚式場予約のときに、衣装やエステなどフルセットになっているプランのブライダル脱毛だけを行う方もあるのですが、こちらも式場などによって設定内容やプランがさまざま。

本当に式の前の除毛や脱毛と簡単な美肌美顔ケアだけを行うような短期間のものから、数か月かけて、ダイエットから永久脱毛、造顔術や造隆術で顔やボディが見違えるようにかわるものまで様々なものを合わせた長期的なブライダルエステコースなども存在します。

またホテルでの結婚式会場のケースでは、そのホテルがエステティックに本格的に取り組んでいるところでは、長期のコースなのにとてもお得で、他では決して受けられないようなメニューがお得に詰まっているところなども存在します。

結婚式場予約は1年前という方も多いようですが、痩身や永久脱毛などを伴うエステなら、予約はほぼそのくらいの時期に。簡単な脱毛や除毛で対応できるブライダル脱毛や美肌ケア中心なら、数か月前といったあたりが無難です。

●頑固な毛はどんなメカニズムで生えて&見えてくるの?

とくに太目の頑固な毛である、脇やVIOゾーン、足などは、カミソリや、毛抜きワックスや除毛クリームといった自己流脱毛除毛によって、肌が削れたり、傷んでしまったり、あるいは吸い込んだ化学物質で荒れてしまうことで、脱毛前よりもより太く、丈夫で抜けにくい毛が生えてくることもあります。

良く知られているように、毛穴から毛が生えてくるメカニズムは約4週間が1サイクル。それが、さまざまな時期のずれた毛穴で、日々新たなサイクルのものが入れ代わり立ち代わり、毛を作っては、毛穴の外に押し出しているのです。

削れたり傷んでしまった毛穴から生えてきた毛は、太く大きかったり、毛穴から外に出られず中で渦を巻いてしまったり、あるいは毛穴が表皮がわに大きく露出することで、毛自体はあまり太く変化していないのに、見た目はかなり太さを増して見えるケースなどもあります。

とくにブライダルでは、あらゆる肌、毛穴が目立つドレスが多いもの。

自己流を続けて荒れた肌が美しく戻るには、エステティシャンや美容皮膚科のドクターの手を借りても半年以上はかかります。

しっかりと期間に余裕を持たせて、こうしたところを巡ってみて、どんなエステサロンなら、どんな脱毛や毛質が得意かといった部分からブライダルエステを決めるのもいいかも知れません。

●ブライダル脱毛の間、自宅でのセルフケア併用ってどうですか?

ブライダル脱毛も、その費用や通う期間、目指す結果によっては、通う頻度に疑問を覚えることもあります。

永久脱毛をコースのメニューに設定しているケースでは、その人の毛や肌の質にあわせて、毎回の施術状況や、個人差のある生え方などにあわせて、エステの施術日が設定されます。

もし、なかなか効果が出ている実感がない、思ったよりもあるいは普段よりも毛が生えるスピードが速いといったことが起きても、自宅でのセルフケアよりは、まずはエステに相談するのが一番。

とくに普通のエステ脱毛とはことなり、デコルテや背中、足、襟足などを露出するウエディングでは、美肌+脱毛の両方をしっかりと叶えるメニュー設定がされています。

ただの脱毛ではなく、美しい肌も叶えるためには、不安があったらセルフケアよりまずは相談。

どうしても普段のセルフケアをつづけたい、あるいは何かプラスしたいというものがあれば、エステの担当者に遠慮なく相談しましょう。

●ブライダル脱毛とその他のブライダルエステメニューは挙式の日を目指して計画的に

ブライダル脱毛とブライダルエステは、実は挙式の日に一番肌や毛穴が美しく見えるよう、施術者が個人個人にあわせたスケジュールを設定しています。

たとえば、乾燥肌で肌荒れが酷く毛穴が目立つ人には、脱毛後に潤いをたっぷり与え続けて維持できるように整えるスケジュールで、発毛してきても肌の乾燥による傷みで、急な大量発毛をおさえるように。

また、毛の伸びが速すぎていくら施術しても追いつかないというケースでは、式直前の脱毛日に、気になるエリアだけ除毛などを併用しながら、つるつるの肌に見えるよう仕上げてくれます。

肌の変化は、緊張やストレス、そして食事のバランスなどでも急に起きることも。こんなときに急に太い毛が生えてくることもあります。

たくさんの花嫁たちをきれいにしてきたプロのエステティシャンだからこそのノウハウで、しっかりとスケジュールが組まれています。万が一そんなトラブルがあっても、しっかりあらゆる技法でカバーできるようなノウハウももちろんあります。

生きている自分自身の肌に対する施術。

期日を守って通うことで、すきのない美しさが完成します。

●ブライダル脱毛はブライダルエステのこんなメニューとの組み合わせがおススメ

ブライダル脱毛では、最初は月に1~2回、直前期には週2~3回といったスケジュールなどが組まれます。

もしも気になっている肌トラブルがあるのなら、とくに長期のコースを選んだ方では、お仕事が一段落して、妊娠出産前、一生の中でも唯一時間があり体の自由が効くこの時期に、気になる永久脱毛などをプラスするのはお勧めです。

また、中年期や、妊娠出産などを経ると、これまであまり太い毛が生えてこなかった手や足の指ゾーンや、人によっては眉やまつ毛、口元の毛などが非常に太くなる方も見られます。

とくにメイクの流行などに左右されない手足の指の毛や、口元の毛などは、完全に除去しても構わないもの。

こんなゾーンはしっかり無毛にしておくと、一生きれいに過ごせます。
また、脇やVIOゾーンなども同じように濃くなっていくひともあり、若い今の時期に、毛を薄くしたり少なくする永久脱毛もおススメ。

加えて、肌表面が乾燥している人も多く、ニキビや毛細血管が派手に見えやすいうえ、むくみたるみの原因にもなりがちな、二の腕や肩、ひざ下などは、ブライダル脱毛時に、パルスタイプやレーザータイプなどで、皮膚にも刺激を与えて血行を促進するものをえらべば、脱毛しながら肌もキレイに。

一度の施術で、2つの美を手にすることができます。

●いかがでしたか?

ブライダルエステやブライダル脱毛では、エステ部分はエステティックサロンに、短期間でがっちりキメタイ脱毛部分は美容皮膚科や美容整形のクリニックにお任せといった併用タイプの方もあります。

特に太い毛が多く、急いで確実に脱毛結果を出したい。でも懐はちょっとさびしいという方では、すべてを美容皮膚科や美容整形のクリニックにお願いするよりは、エステ併用タイプのほうがとってもお得に済むことも。

その分、新居やハネムーンにゆとりが生まれますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です